2017サイクリング屋久島 メッセージ

2017サイクリング屋久島 メッセージ

実行委員長

サイクリング屋久島実行委員会 
実行委員長 内田正喜

「2017サイクリング屋久島開催にあたり」

実行委員長 内田正喜
世界自然遺産指定登録20周年を迎えた屋久島は、七千有余年の歴史が息づく島で、太古から脈々と守り続けられた美しい自然に、訪れた人々は目を奪われます。
また、それと同時に亜熱帯気候地域特有の目まぐるしく変わる気象に、参加した皆さんは自然の脅威も感じずにはいられないことでしょう。
屋久鹿、屋久猿がコース上に出没する中、自然との共存、生い茂る原生林、手つかずの自然を体全体の五感で感じ取りながら、屋久島1周100kmを走り終えたとき、距離以上の達成感を味わっていただければ、と願っております。
今年で第6回目となります本大会ですが、より多くの方の参加者を島にお迎えすべく、本年より前日18日に「屋久島ヒルクライム2017」を開催する事となりました。「ロングライドだけでは物足りない!」という自転車上級者の方にもきっとご満足いただける事と思います。
皆さんの参加を、島民全員心よりお待ち申し上げております。

大会事務局員(セ・キノコ)

サイクリング屋久島実行委員会 
大会事務局員(セ・キノコ)

「今年はなんと ヒルクライムイベントを前日に行いますぞ!」

大会事務局員(セキノコ)
みなさ~ん、世界自然遺産の島を走る「サイクリング屋久島」も今回でなんと7回目!!
皆さんのおかげで、年々参加者も増え、島をあげての一大イベントに成長しております。
感謝・感激でございます!!

今年は、な、なんと前日18日(土)に、宮之浦・屋久島総合自然公園入口をスタートして、白谷雲水峡を目指す「屋久島ヒルクライム」を実施!
100kmでは物足りないというそこの猛者たち!!標高差583mのヒルクライムにチャレンジしてみませんかな?
フィニッシュした暁には、屋久島の雄大な自然を一望する事が出来ますぞ~。
今年はトライアルという事で、100名限定の参加枠。
2日間寝ても覚めても自転車で楽しみたいという方、必見ですぞ!

ページトップへ